HOME事業内容>プラント配管事業

“ユーザーのニーズに対応した築炉”この永遠に変わらぬテーマのもと、ヤマサキは鉄鋼・非鉄金属・化学をはじめとする各種工業炉づくりに積極的に取り組んできました。と同時に、築炉だけでなく、それを組み立てるプラント部門へも進出。設計から、施工、メンテナンスに及ぶまで一貫した工事の受注体制を整え、総合的にお役に立てるよう努めています。
高度化、複合化した技術力をつねに提供し続ける企業、それがヤマサキです。

ヤマサキ独自の技術が光る製品群

【流動床式焼却炉】
600℃に加熱された流動中の砂にごみを投入し、速やかに乾燥し完全燃焼させる。

【縦型キュア炉】
ベアチップと呼ばれるICを樹脂の熱硬化で固定する電気炉。
現代の日常生活において不可欠なマイクロチップの製作ラインの一つ。

【全自動自走台車式バッチ炉型焼鈍炉】
灯油焚きバーナーで歪とり焼鈍や焼入等の各種熱処理がプログラム選択だけで全自動運転が可能。

【50tonアルミ溶解炉】
オープンウェルタイプとしては最大規模の反射式溶解炉。
地球環境保全運動の高まる折、アルミ缶資材等のリサイクルにその威力を発揮。




 会社概要  事業内容  工事経歴  玉名カントリークラブ
 企業情報  築炉事業  山ア高等技術専門校  ピエトロ
 沿   革  プラント配管事業  採用情報  ・イオンモール大牟田店
 営業所所在地一覧  海外技術指導  ・ゆめタウンはません店
 ゴルフ事業  山アプラント株式会社
 レストラン事業  東京ビル整美株式会社